お客様が使用中に外的要因で、コンベアベルトが一部分損傷した場合、その部分を修理する事で一時的にベルトを長持ちさせ、資源の有効活用を行うことができます。
 また、新品に替えるより低コストで済みます。弊社がお伺いして修理可能か判断させて頂き、可能であればご相談の上施工させていただきます。